WikiFox

ハイランダーズ (ラグビー)



ハイランダーズ: The Highlanders)は、スーパーラグビーに参加するニュージーランドラグビーユニオンチーム。本拠地はダニーデンカリスブルックだったが2011年からはフォーサイスバースタジアム。

Highlanders
ユニオン ニュージーランドラグビー協会
創設年 1996年
本拠地 ダニーデン
グラウンド フォーサイス・バー・スタジアム
収容人数 30,748
コーチ トニー・ブラウン
主将 シェーン・クリスティ
アーロン・スミス
最多キャップ アントン・オリバー (127)
最多得点選手 トニー・ブラウン (857)
所属リーグ スーパーラグビー
2015 4th
プレーオフ:優勝
ファーストカラー
セカンドカラー
公式サイト
www.thehighlanders.co.nz
テンプレートを表示

目次


概要

1996年創立。南島下部に位置するオタゴ、ノースオタゴ、サウスオタゴの各ラグビー協会所属選手とドラフト選手により編成され、毎年2月から5月まで開催されるスーパーラグビーに参加するプロフェッショナルラグビーチーム。ラグビーニュージーランド代表(オールブラックス)に多くの選手を輩出する名門チームである。スコットランド移民が多く住むダニーデンにあるチームのため、ハイランダーから名を取りチーム名に採用している。チームカラーは青と黄色。

2013年シーズンにパナソニックワイルドナイツ田中史朗が加入、2016年まで在籍した。

2015年にプレーオフ決勝でハリケーンズを破り、悲願の初優勝を果たした。

2016年までヘッドコーチを務めたジェイミー・ジョセフラグビー日本代表ヘッドコーチに就任したことから、翌2017年シーズンは同チームのOBであるトニー・ブラウンがヘッドコーチに就任。アシスタントコーチには前年までサンウルブズのヘッドコーチを務めたマーク・ハメットが就いた。

2021年シーズンにトヨタ自動車ヴェルブリッツ姫野和樹が加入[1]


獲得タイトル

  • スーパー12準優勝 1回(1999年)
  • スーパーラグビー優勝 1回(2015年)
  • スーパーラグビートランスタスマン準優勝 1回(2021年)

成績

年度 試合数 順位 プレイオフ
1996 11 5 0 6 8
1997 11 3 0 8 12
1998 11 7 0 4 4 ベスト4
1999 11 8 0 3 3 準優勝
2000 11 6 0 5 3 ベスト4
2001 11 6 0 5 5
2002 11 8 0 3 2 ベスト4
2003 11 6 0 5 7
2004 11 4 1 6 9
2005 11 6 1 4 8
2006 13 6 0 7 9
2007 13 5 0 8 9
2008 13 3 0 10 11
2009 13 4 0 9 11
2010 13 3 0 10 12
2011 16 8 0 8 8
2012 16 9 0 7 9
2013 16 3 0 13 14
2014 16 8 0 8 6 ベスト6
2015 16 11 0 5 4 優勝
2016 15 11 0 4 5 ベスト4
2017 15 11 0 4 7 ベスト8
2018 16 10 0 6 6 ベスト8
2019 16 6 3 7 8 ベスト8
2020 8 3 0 5 4

:1996年シーズンから2005年シーズンまではスーパー12での成績、2006年シーズンから2010年シーズンまではスーパー14での成績、2011年シーズン以降はスーパーラグビーでの成績、2020年シーズンはスーパーラグビーアオテアロアでの成績となる。(全15チームに拡大、2016年、2017年シーズンのみ全18チーム、2020年シーズンのみ全5チーム)


2021年スコッド

[2] 2021年のスコッドは次の通り。(2020年12月現在)

ハイランダーズ スーパーラグビーアオテアロア スコッド

プロップ

  • オーストラリアの旗 ジャーメイン・エインズリー
  • ニュージーランドの旗 イーサン・デグロート
  • ニュージーランドの旗 ジョシュ・アイオウセファ・スコット
  • ニュージーランドの旗 イーディン・ジョンストン
  • ニュージーランドの旗 ダニエル・リーナートブラウン
  • ニュージーランドの旗 ジェフ・スウェイツ
  • シアテ・トコラヒ

フッカー

ロック

フランカー/No.8

スクラムハーフ

フライハーフ

  • ニュージーランドの旗 ミッチェル・ハント
  • ニュージーランドの旗 ジョシュ・ロアネ

センター

  • ニュージーランドの旗 マイケル・コリンズ
  • ニュージーランドの旗 スコット・グレゴリー
  • フェトゥリ・パエ
  • ニュージーランドの旗 シオ・トムキンソン
  • ニュージーランドの旗 トマス・ウマガジェンセン

ウイング

フルバック

  • ニュージーランドの旗 ジョナ・ナーレキ
  • ニュージーランドの旗 ヌガネ・パニベ
太字 はキャップを持っている選手。(cc)は共同キャプテン。

著名な所属選手(過去)


出典

  1. ^ 姫野がNZハイランダーズ加入で来季スーパーラグビー挑戦! 「また1からハングリーに」 . ラグビー共和国(2020年10月12日). 2020年10月12日閲覧。
  2. ^ Highlanders name squad for 2021 . ハイランダーズ公式サイト(2020年12月3日). 2020年12月3日閲覧。

外部リンク





ソース


情報の状況: 19.07.2021 06:04:19 CEST

ソース: Wikipedia (著者 [バージョンヒストリー])    テキストのライセンス: CC-BY-SA-3.0. 個々の画像やメディアの作者やライセンスは、キャプションに記載されているか、画像をクリックすると表示されます。

変更点: デザイン要素を書き換えました。ウィキペディア特有のリンク(「redlink」や「edit links」など)、地図、ナビゲーションボックスを削除しました。また、いくつかのテンプレートもあります。アイコンが他のアイコンと入れ替わったり、削除されたりしています。外部リンクにはアイコンを追加しました。

重要なお知らせ 私たちのコンテンツは、表示された時間にWikipediaから自動的に引用されたものです。手動でチェックすることはできません。したがって、wikifox.orgは採用されたコンテンツの時事性や正確性を保証するものではありません。現在、情報が間違っていたり、誤りがある場合は、お手数ですがご連絡ください。 電子メール.
を見てみましょう: 法的通知 & プライバシーポリシー.