WikiFox

フォックス湾



フォックス湾 (Foxe Basin) はカナダ北部、ハドソン湾の北にあるバフィン島メルヴィル半島サウサンプトン島に囲まれた浅い海域。北西はファリー・アンド・ヘクラ海峡を経てブーシア湾に繋がる。水深はほとんどが100m以浅である。一年の大部分の期間フォックス湾は氷に閉ざされる。湾の名称は探検家ルーク・フォックスにちなんだものである。湾内の主な島としてはプリンスチャールズ島がある。

この海域の栄養分が豊富な冷たい海水は植物プランクトンの繁殖に都合が良い。夏、ホッキョククジラがフォックス湾北部にやってくるほか、イッカクシロイルカ、多数のアザラシも見られる。湾内の多数の島は水鳥の生息地となっている。近年は、温暖化による海水温上昇の影響からか、流氷の量と凍結時間が減っており、たとえばザトウクジラミンククジラシャチなどがハドソン湾とその水系により進出してきている。[1]


脚注

  1. ^ Higdon W.J., Ferguson H.S., 2011 Reports of Humpback and Minke Whales in the Hudson Bay Region, Eastern Canadian Arctic . Northeastern Naturalist 18(3):370-377. BioOne Online Journals.

外部リンク





ソース


情報の状況: 20.07.2021 06:19:14 CEST

ソース: Wikipedia (著者 [バージョンヒストリー])    テキストのライセンス: CC-BY-SA-3.0. 個々の画像やメディアの作者やライセンスは、キャプションに記載されているか、画像をクリックすると表示されます。

変更点: デザイン要素を書き換えました。ウィキペディア特有のリンク(「redlink」や「edit links」など)、地図、ナビゲーションボックスを削除しました。また、いくつかのテンプレートもあります。アイコンが他のアイコンと入れ替わったり、削除されたりしています。外部リンクにはアイコンを追加しました。

重要なお知らせ 私たちのコンテンツは、表示された時間にWikipediaから自動的に引用されたものです。手動でチェックすることはできません。したがって、wikifox.orgは採用されたコンテンツの時事性や正確性を保証するものではありません。現在、情報が間違っていたり、誤りがある場合は、お手数ですがご連絡ください。 電子メール.
を見てみましょう: 法的通知 & プライバシーポリシー.