WikiFox

フランク・ビエラ



フランク・ビエラ(Flank Biela、1964年8月2日 - )は、ドイツのレーシングドライバー。同国のノイス出身。ル・マン24時間レースにおいて、5回の総合優勝を記録したドライバーであり、ツーリングカーレースでもアウディのドライバーとして、チャンピオンを獲得した。主にツーリングカーとスポーツカーレースで競っている自動車レースドライバー。

Frank Biela
Biela in 2006
国籍ドイツの旗 ドイツ
出生1964年8月2日(56歳)
ノイス, 西ドイツ
ル・マン24時間での経歴
1999–2008
チームアウディ スポーツ ヨースト, アウディ スポーツ UK, チャンピオン レーシング
最高位1位 (2000, 2001, 2002, 2006, 2007)
クラス優勝5 (2000, 2001, 2002, 2006, 2007)

彼は1990年以来 アウディのドライバーとしてレース活動を行ってきた。

目次


経歴

デビュー

カートレースで1983年よりレースを始めた。1987年からは旧ドイツツーリングカー選手権フォード・シエラで参戦を開始。マヌエル・ロイターベルント・シュナイダーと共にフォードのヤングスターチームプログラムに参加。 初年度ながらアヴスのレースで優勝した。シエラを3年間ドライブする他、フォーミュラ・フォードでドライブし、ビエラは1988年もDTMで競い続け、メルセデスベンツ・190Eで優勝しシリーズ10位となった。

1987年はドイツF3にも出場し2勝を挙げた。

2006年のル・マン24時間レースで アウディ・R10を運転するビエラ。

アウディでのツーリングカー

1990年にビエラはアウディに移籍。1991年にタイトルを獲得した。1992年の半ばにアウディはDTMを去る事になるがビエラはアウディに残留した。

ヨーロッパの他のシリーズで2リットルのクラス2(スーパーツーリング)ルールが台頭するが、その後数シーズンにわたって様々なヨーロッパのツーリングカーシリーズに参加した。アウディ・80をドライブして1993年にはフランスのスーパーツーリング選手権のタイトルを獲得。彼は唯一の非フランス人ドライバーチャンピオンである。アウディは前年度もマーク・サウドがタイトルを獲得した為、このレースで2連覇を達成した。

1995年以降は新しいマシンであるアウディ・A4 クワトロを手に入れ、ポールリカールでのツーリングカー・ワールドカップマカオ・ギアレースなどの国際ツーリングカーイベントで優勝し、1990年代を代表するツーリングカーレーサーの1人となった。

ビエラはこの間、1994年と1995年に母国ドイツでドイツ・スーパーツーリング選手権 (STWカップ)を主戦場とした。しかし、両シーズンとも前半はポイントリーダーをキープしたが、それぞれBMWドライバーのジョニー・チェコットヨアヒム・ヴィンケルホックに逆転を許し、タイトル獲得はならなかった。また、1995年のSTWカップ終盤のアヴスでの第2レースでは、マシントラブルによりスピンしてコース中央に停止したキース・オドールのマシンを避けきれず、衝突する事故を起こしてしまう。衝突した部分が運転席側のドア部分だった為、オドールはこの事故で致命傷を負い翌晩亡くなった。

1996年、アウディはイギリスツーリングカー選手権 (BTCC)にも参戦を開始することを決め、ビエラはBTCCに移籍した。この年圧倒的なレース運びでチームメイトのジョン・ビントクリフと共にアウディチームは選手権を席巻。全26レース中11位となったシルバーストーンでの第7戦と失格となった第12戦スネッタートンを除く24戦でビエラはポイントを獲得できる10位以内に入っている。

しかし、その速さからBTCCの主催者から疑問符を突き付けられ、翌年はハンディを背負い苦しんだ。

1996年のアウディの優位性により、BTCCの主催者は1997年のシーズンで、すべての4輪駆動車にバラスト重量の「ペナルティ」を課した。 アウディはペナルティでかなり不自由な状態であったが、重量のペナルティはシーズンの半ばで半分になり、アラン・メニュに次ぐシリーズ2位でビエラはこの年も5勝し、チームメイトのビントクリフも2勝を挙げている。

1998年シーズンはSTWカップに戻ったが、これまでの好調から一転。アウディは苦戦を強いられる事になる。マシンをこれまでの4WDのA4クワトロからFFで再構成されたA4に置き換えられたが、BMWやプジョーなどのライバルに対して優位性もなく、ビエラはこの年過去ワーストのランキングで14位となる[1]。チームメイトでSTWカップのタイトルを1996年に獲得した実績を持つエマニュエル・ピロも同じくシリーズ15位と低迷した。

ル・マン24時間レースとセブリング12時間レース

1999年、ビエラはツーリングカーレースに参戦せず、 アウディ・R8スポーツカープロジェクトに参加し、アウディ・スポーツ・チーム・ヨーストの名前でレースに参戦した。 ここでも好成績を残し、ビエラは今後数シーズンにわたってスポーツカーレースで活躍していく。R8でいくつかのクラシックイベントと3つのアメリカン・ル・マン・シリーズ(ALMS)で優勝。

R8チームでル・マン24時間レースにも1999年から参戦を開始し、エマニュエル・ピロ、ディディエ・セイスとアウディ・R8Rで総合3位を獲得。2000年から2002年までは、ピロとトム・クリステンセンとコンビを組み、3年間連続で総合優勝を成し遂げた。その後も継続参戦し、2006年と2007年にもル・マンを制した。その一方でアウディは2002年シーズン以降、R8プログラムのサポートを縮小し始めた。 2003年にALMSで優勝した後、ビエラはドイツツーリングカ選手権に戻り、ヨースト・レーシング(ビエラがル・マンで3度優勝したR8を走らせたチーム)のアウディをドライブしたがツーリングカーでは以前のような好成績を残すことは出来なかった。

ル・マンにおいて5度の優勝を経験したビエラだが、毎年順風満帆だった訳ではなく、2003年はわずか15周後にピットインを逃し、燃料を使い果たした[2]。この年以外はいずれも完走を果たしているが、2004年と2005年にそれぞれ5位と3位に終わる。 そういった経緯もあってか2005年12月、R8の後継車である新しいアウディ・R10の最初の走行に参加。 この努力の甲斐が実り、2006年のル・マン24時間レースで 満を持してR10(チーム・ヨースト)を投入し、ピロと新しいチームメイトのマルコ・ヴェルナーとこのクラシックレースで4度目の勝利を挙げる事に成功し、 2007年も同じ車とチームで勝利。5度目の優勝を成し遂げた[3]


栄誉と賞

ル・マンでのウォーク・オブ・フェイムのフランク・ビエラ-受賞者2002

彼の最大の功績は勝利です。

  • 1991 Deutsche Tourenwagen Meisterschaft German Touring Car Championship with Audi V8 (彼はDTMでも2位と3位に入賞)
  • 1993年フランスツーリングカー選手権
  • 1995短命のツーリングカーワールドカップ1回限りのレース
  • 1996年BTCC 1996年(翌年準優勝として終了)
  • 1996 マカオグランプリ ギアレース
  • 2000、2001、2002 24時間のルマンアウディR8
  • 2006年 、 2007年 、 アウディR10を搭載した24時間のルマン
  • Motorsport Magazineが実施した2005年の世論調査で、ビエラは史上19番目のツーリングカードライバーに選ばれた[4]

レース記録

ツーリングカー

ドイツツーリングカー選手権

チーム 使用車両 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 順位 ポイント
1987年 ウルフ・レーシング フォード・シエラ XR4 TI HOC
12
ZOL
18
NÜR
6
AVU
1
MFA
5
NOR
Ret
NÜR WUN
DNS
DIE
15
SAL 14位 59
1988年 フォード・グラブ・モータースポーツ フォード・シエラ RS500 コスワース ZOL
1
ZOL
2
HOC
1
HOC
2
NÜR
1

11
NÜR
2

7
BRN
1

10
BRN
2

4
AVU
1
AVU
2
MFA
1
Ret
MFA
1
17
NÜR
1

7
NÜR
2

Ret
NOR
1
NOR
2
WUN
1

3
WUN
2

3
SAL
1
SAL
2
HUN
1

12
HUN
2

7
HOC
1

13
HOC
2

9
16位 25
1989年 ZOL
1

19
ZOL
2

Ret
HOC
1

13
HOC
2

10
NÜR
1

16
NÜR
2

Ret
MFA
1
14
MFA
1
7
AVU
1

Ret
AVU
2

16
NÜR
1

Ret
NÜR
2

DNS
NOR
1

14
NOR
2

10
HOC
1

7
HOC
2

2
DIE
1

10
DIE
2

6
NÜR
1

Ret
NÜR
2

Ret
HOC
1

2
HOC
2

6
13位 135
1990年 MSジェット・レーシング メルセデス・190E 2.5-16 Evo ZOL
1

10
ZOL
2

5
HOC
1

11
HOC
2

Ret
NÜR
1

7
NÜR
2

5
AVU
1

20
AVU
2

Ret
MFA
1
3
MFA
1
3
WUN
1

11
WUN
2

9
NÜR
1

4
NÜR
2

1
NOR
1

16
NOR
2

9
DIE
1

10
DIE
2

15
NÜR
1

20
NÜR
2

Ret
HOC
1

27
HOC
2

DNS
10位 80
1991年 アウディ・ツェントラム・ロートリンゲン アウディ・V8 クアトロ Evo ZOL
1

15
ZOL
2

3
HOC
1

19
HOC
2

3
NÜR
1

6
NÜR
2

7
AVU
1

2
AVU
2

1
WUN
1

5
WUN
2

4
NOR
1

5
NOR
2

11
DIE
1

4
DIE
2

6
NÜR
1

8
NÜR
2

11
ALE
1

1
ALE
1

DSQ
HOC
1

1
HOC
2

1
BRN
1

11
BRN
2

7
DON
1

1
DON
2

1
1位 174
1992年 ZOL
1

3
ZOL
2

Ret
NÜR
1

1
NÜR
2

18
WUN
1

DSQ
WUN
2

DSQ
AVU
1

Ret
AVU
2

8
HOC
1

21
HOC
2

14
NÜR
1

14
NÜR
2

15
NOR
1
NOR
2
BRN
1
BRN
2
DIE
1
DIE
2
ALE
1
ALE
2
NÜR
1
NÜR
2
HOC
1
HOC
2
15位 35
2004年 アウディ・スポーツ・ヨースト・レーシング アウディ・A4 DTM 2004 HOC
16
EST
15
ADR
Ret
LAU
12
NOR
11
SHA
13
NÜR
Ret
OSC
13
ZAN
9
BRN
14
HOC
11
17位 0
2007年 アプト・スポーツライン アウディ・A4 DTM 2007 HOC OSC
18†
LAU BRH NOR MUG ZAN NÜR CAT HOC 23位 0

ドイツ・スーパーツーリング選手権

チーム 使用車両 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 順位 ポイント
1994年 レーシング・オーガナイゼーション・コース アウディ・80 クアトロコンペティション AVU
1
WUN
1
ZOL
2
ZAN
1
ÖST
10
SAL
15
SPA
4
NÜR
3
2位 98
1995年 アウディ・A4 クアトロ ZOL
1

1
ZOL
2

1
SPA
1

3
SPA
2

Ret
ÖST
1

2
ÖST
2

1
HOC
1

1
HOC
2

1
NÜR
1

3
NÜR
2

3
SAL
1

17
SAL
2

10
AVU
1

7
AVU
2

Ret
NÜR
1

Ret
NÜR
2

5
3位 391
1998年 アプト・スポーツライン・チーム・アウディ アウディ・A4 HOC
1

13
HOC
2

Ret
NÜR
1

14
NÜR
2

12
SAC
1

Ret
SAC
2

11
NOR
1

20
NOR
2

Ret
LAH
1
10
LAH
2
5
WUN
1

8
WUN
2

Ret
ZWE
1

13
ZWE
2

11
SAL
1

14
SAL
2

9
OSC
1

11
OSC
2

8
NÜR
1

6
NÜR
2

11
14位 242

イギリスツーリングカー選手権

チーム 使用車両 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 順位 ポイント
1996年 アウディ・スポーツUK アウディ・A4 クアトロ DON
1

1
DON
2

1
BRH
1

1
BRH
2

4
THR
1

1
THR
2
3
SIL
1

11
SIL
2

1
OUL
1

2
OUL
2

2
SNE
1

2
SNE
2

DSQ
BRH
1

2
BRH
2

8
SIL
1

3
SIL
2

2
KNO
1

1
KNO
2

2
OUL
1

2
OUL
2

1
THR
1
2
THR
2
3
DON
1

4
DON
2

3
BRH
1

4
BRH
2

1
1位 289
1997年 DON
1

Ret
DON
2

3
SIL
1

7
SIL
2

Ret
THR
1
1
THR
2
Ret
BRH
1

9
BRH
2

6
OUL
1

3
OUL
2

Ret
DON
1

1
DON
2

3
CRO
1

4
CRO
2

17
KNO
1

2
KNO
2

1
SNE
1

3
SNE
2

9
THR
1
2
THR
2

1
BRH
1

1
BRH
2

5
SIL
1

8
SIL
2

15
2位 171

スパ・フランコルシャン24時間レース

バサースト1000

世界ツーリングカーカップ

国籍 チーム 車両 1 2 総合順位
1993年 ドイツの旗 ドイツ ROC Competition アウディ・80 クワトロコンピティション 19 18 26位
1994年 Ret NC
1995年 レーシング・オーガナイゼーション・コース アウディ・A4 クワトロ 1 2 1位

スポーツカー

アメリカン・ル・マン・シリーズ

チーム 使用車両 クラス 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 順位 ポイント
1999年 アウディスポーツ・チーム・ヨースト アウディ・R8R LMP SEB
5
ATL MOS SNM POR PET LGA LSV 52位 20
2000年 アウディスポーツ・ノースアメリカ アウディ・R8 LMP SEB
1
NÜR
3
SNM
2
MOS
Ret
TEX
1
POR
4
PET
2
LGA
2
LSV
1
ADE
5
4位 231
アウディ・R8R CHA
6
SIL
5
2001年 アウディ・R8 LMP900 TEX
2
SEB
2
DON
2
JAR
2
SNM
2
POR
2
MOS
1
LGA
4
MIA
1
PET
1
2位 198
2002年 LMP900 SEB
5
SNM
8
MDO
1
ROA
2
WAS
3
TRO
2
MOS
Ret
LGA
1
MIA
1
PET
6
3位 209
2003年 インフィニオン・チーム・ヨースト LMP900 SEB
1
ATL
2
SNM
1
TRO
1
MOS
1
ROA
3
LGA
1
MIA
2
PET
3
1位 170
2004年 アウディスポーツ UK ヴェロックス LMP1 SEB
1
MDO LIM SNM POR MOS ROA PET LGA 7位 26
2005年 ADT チャンピオン・レーシング LMP1 SEB
2
ATL
3
MDO
3
LIM
2
SNM
1
POR
1
ROA
1
MOS
3
PET
1
LGA
2
1位 182
2006年 アウディスポーツ・ノースアメリカ アウディ・R10 TDI LMP1 SEB
Ret
HOU MDO LIM UTA
1
POR
2
ROA
1
MOS
4
PET
5
LGA
5
4位 99
2007年 LMP1 SEB
1
STP LBH HOU UTA LIM MDO ROA MOS DET PET LGA 12位 26
2008年 LMP1 SEB
STP
2
LBH
2
UTA
3
LIM MDO ROA MOS DET PET LGA 8位 42

ル・マン24時間レース

セブリング12時間レース

ポルシェスーパーカップ

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 DC ポイント
2007年 ポルシェAG BHR BHR ESP MON FRA GBR GER
18
HUN TUR BEL MNZ NC‡ 0‡
  • ‡ゲストドライバーであるため、ポイントの対象外。

脚注

[脚注の使い方]
  1. ^ Frank Biela | Motor Sport Magazine Database ” (英語). Motor Sport Magazine (2017年6月12日). 2020年5月19日閲覧。
  2. ^ Le Mans 2003 ”. Channel 4 (2003年6月18日). 2008年5月6日時点のオリジナル よりアーカイブ。2007年6月16日閲覧。
  3. ^ Frank Biela: out of gas... ” (英語). lemans.org. 2020年5月19日閲覧。
  4. ^ Top 20 tin-top drivers ” (英語). Motor Sport Magazine. 2020年5月19日閲覧。

外部リンク

タイトル
先代:
ハンス=ヨアヒム・スタック
ドイツツーリングカー選手権チャンピオン
1991年
次代:
クラウス・ルートヴィッヒ
先代:
マーク・サワード
フランス・スーパーツーリング選手権チャンピオン
1993年
次代:
ローレン・アイエロ
先代:
ジョン・クレランド
イギリスツーリングカー選手権チャンピオン
1996年
次代:
アラン・メニュ
先代:
ピエルルイジ・マルティニ
ヤニック・ダルマス
ヨアヒム・ヴィンケルホック
ル・マン24時間優勝者
2000 with:
トム・クリステンセン
エマニュエル・ピロ
次代:
フランク・ビエラ
トム・クリステンセン
エマニュエル・ピロ
先代:
トム・クリステンセン
フランク・ビエラ
エマニュエル・ピロ
ル・マン24時間優勝者
2001 with:
フランク・ビエラ
エマニュエル・ピロ
次代:
フランク・ビエラ
トム・クリステンセン
エマニュエル・ピロ
先代:
トム・クリステンセン
フランク・ビエラ
エマニュエル・ピロ
ル・マン24時間優勝者
2002 with:
トム・クリステンセン
エマニュエル・ピロ
次代:
リナルド・カペッロ
トム・クリステンセン
ガイ・スミス
先代:
トム・クリステンセン
J.J.レート
マルコ・ヴェルナー
ル・マン24時間優勝者
2006 with:
マルコ・ヴェルナー
エマニュエル・ピロ
次代:
マルコ・ヴェルナー
エマニュエル・ピロ
フランク・ビエラ
先代:
フランク・ビエラ
マルコ・ヴェルナー
エマニュエル・ピロ
ル・マン24時間優勝者
2007 with:
マルコ・ヴェルナー
エマニュエル・ピロ
次代:
アラン・マクニッシュ
リナルド・カペッロ
トム・クリステンセン




ソース


情報の状況: 21.07.2021 06:56:43 CEST

ソース: Wikipedia (著者 [バージョンヒストリー])    テキストのライセンス: CC-BY-SA-3.0. 個々の画像やメディアの作者やライセンスは、キャプションに記載されているか、画像をクリックすると表示されます。

変更点: デザイン要素を書き換えました。ウィキペディア特有のリンク(「redlink」や「edit links」など)、地図、ナビゲーションボックスを削除しました。また、いくつかのテンプレートもあります。アイコンが他のアイコンと入れ替わったり、削除されたりしています。外部リンクにはアイコンを追加しました。

重要なお知らせ 私たちのコンテンツは、表示された時間にWikipediaから自動的に引用されたものです。手動でチェックすることはできません。したがって、wikifox.orgは採用されたコンテンツの時事性や正確性を保証するものではありません。現在、情報が間違っていたり、誤りがある場合は、お手数ですがご連絡ください。 電子メール.
を見てみましょう: 法的通知 & プライバシーポリシー.