WikiFox

マイク・ロッケンフェラー



マイク・ロッケンフェラーMike Rockenfeller1983年10月31日 ‐ )は、ドイツのレーシングドライバー。

マイク・ロッケンフェラー2014年

目次


経歴

1995年より、カートレースでレースで活躍を開始し、後にモータースポーツで活躍することを決めた[1]。2000年には「ヨルグ・ファン・オメン・カート・シリーズ」で優勝し、次のシーズンのフォーミュラ・ケーニッヒのシートを獲得した。彼はこのシリーズで1勝し、ランキング4位でシーズンを終えた。

2008年シルバーストーン1000kmレースにて。

2001年の終わりに、ロッケンフェラーはポルシェの新進気鋭のドライバー向けの視聴コースに参加し、その後仕事の契約を結んだ。彼はポルシェカレラカップ・ドイツにUPSポルシェ・ジュニアチームから出場し、総合10位で初シーズンを終えた。また、ポルシェ・スーパーカップの4レースに参加した。2003年、ロッケンフェラーはドイツのポルシェカレラカップで1勝を挙げ、選手権ではチャンピオンのフランク・スティップラーから136から126ポイントで降伏させるだけであった。また、ポルシェスーパーカップにも再び出場し、このシリーズで初勝利を達成した。2004年、ロッケンフェラーは3シーズン目のポルシェカレラカップ・ドイツに参戦した。彼はすべてのレースで表彰台に上がり、9レース中5レースで優勝し、ウルフ・ヘンツラーを抑えてチャンピオンシップタイトルを獲得した。ポルシェスーパーカップには6レースに参戦し、2勝と5度の表彰台という成績を残した。

また、同年にロッケンフェラーはル・マン24時間レースデイトナ24時間レースへのデビューを果たした。この年のル・マンはリタイアに終わるが、デイトナでは総合3位を獲得した。2005年、ロッケンフェラーは代わってFIA GT選手権に参戦し、チームメイトのマルク・リープと共に、スパ・フランコルシャン24時間レースを含む11レースの内6レースでクラス優勝を果たしてGT2クラスのチャンピオンとなった。2005年のル・マンでは彼はリープとレオ・ヒンディーリー と組んでGT2クラスで優勝した。彼はまた、GTクラスで10位に入賞したアメリカン・ル・マン・シリーズ (ALMS)でスタートし、Grand-Amスポーツカーシリーズでレースを行いました。2006年、ロッケンフェラーはアメリカン・ル・マン・シリーズのGT2およびLMP2クラスで8位でした。グランダム・スポーツカーシリーズではより大きな成功を収め、2回のレースで優勝してDPクラスの5位となった。また、FIA GT選手権のレースに参加し、マンタイ・レーシングから参戦したニュルブルクリンク24時間レースで優勝した。

2010年にはジョアオ・バルボーサ、テリー・ボーチェラー、ライアン・ダルジールと共にデイトナを制し、さらにアウディから参戦したル・マンでもロマン・デュマティモ・ベルンハルトと共に歴代最多周回数を更新して総合優勝を果たした。

ドイツツーリングカー選手権にも2007年よりチーム・ロスベルグよりアウディ・A4で参戦。参戦7年目となった2013年には2勝を挙げてシリーズチャンピオンを獲得した。2019年現在までアウディのワークスドライバーとして活躍。

2018年、ロッケンフェラーは再びアウディスポーツチームフェニックスで出場し、ホッケンハイムとスピルバーグで2位になり、全体では11位。[2]2019年にもフェニックスに所属、7年間の「 シェフラー 」カラーリングの後、排気システムメーカーのアクラポビッチの新しいカラーリングで運転[3]。 シーズンの最初のレースで、彼は2位を達成[4]Norisringでは 3位に[5]アッセンでの次の週末のレースで、彼はシーズン初勝利を記録。彼は3位でスタートし、ブランドの同僚ルネ・ラストとは異なりタイヤを保護した後、レースに勝つ。ラストは2回目のピットストップをしなければならなかったが、ロッケンフェラーはレースを1回で終えた[6]ホッケンハイムでのシーズンフィナーレで、ロッケンフェラーは日曜日の予選でキャリアの7番目のポールを獲得。ペナルティにより、彼は6位でレースを始め[7] 2位に終わった[8]。 勝利を含むトップ3の7位で、彼はシーズン全体で4位に終わる。[9]


私生活

ロッケンフェラーは、2007年からボーデン湖のアルトナウに住んでいる。[10] 彼は高校を卒業[11]。 彼の両親の「車のワークショップ」と彼の祖父母の農場で、彼は若い頃に様々な車に接した。[12] 彼は会社の自動車整備士として見習いを完了し、モータースポーツのキャリアの初めに会社で働き続けた。[13] ロッケンフェラーは結婚しており、2人の息子がいる。[14]


レース戦績

キャリアステーション

  • 1995-2000:カート
  • 2001:フォーミュラケーニヒ(4位)
  • 2002:ドイツポルシェカレラカップ(10位)
  • 2002:ポルシェスーパーカップ
  • 2003:ドイツポルシェカレラカップ(2位)
  • 2003:ポルシェスーパーカップ
  • 2004年:ドイツのポルシェカレラカップ(チャンピオン)
  • 2004:ポルシェスーパーカップ
  • 2005:FIA GTチャンピオンシップ、GT2(チャンピオン)
  • 2005:ALMS、GT(10位)
  • 2005年:ロレックススポーツカーシリーズ、GT(55位)
  • 2005年:ルマンシリーズ、GT2(13位)
  • 2006年:ロレックススポーツカーシリーズ、DP(5位)
  • 2006年:ALMS、GT2(8位)
  • 2006年:ALMS、LMP2(8位)
  • 2006年:FIA GT選手権、GT2(39位)
  • 2007年:DTM(12位)
  • 2007:ALMS、LMP1(15位)
  • 2007年:ロレックススポーツカーシリーズ、DP(59位)
  • 2008年:DTM(11位)
  • 2008:ルマンシリーズ、LMP1(チャンピオン)
  • 2008年:ALMS、LMP1(12位)
  • 2008年:ロレックススポーツカーシリーズ、DP(62位)
  • 2009:DTM(14位)
  • 2009:ALMS、LMP1(15位)
  • 2010:DTM(7位)
  • 2010:DPロレックススポーツカーシリーズ(38位)
  • 2010:ルマンシリーズ、LMP1(21位)
  • 2010年:FIA-GT3-EM(14位)
  • 2011:DTM(6位)
  • 2011:インターコンチネンタルルマンカップ、LMP1
  • 2011:ブランパンエンデュランスシリーズ、GT3 Pro(28位)
  • 2012:DTM(4位)
  • 2012:GTロレックススポーツカーシリーズ(68位)
  • 2013:DTM(マスター)
  • 2013:DPロレックススポーツカーシリーズ(34位)
  • 2014:DTM(3位)
  • 2014年:USCC、プロトタイプ(28位)
  • 2015年:DTM(10位)
  • 2015年:USCC、プロトタイプ(14位)
  • 2015年:ブランパン耐久シリーズ、プロ(19位)
  • 2016年:DTM(19位)
  • 2017:DTM(4位)
  • 2018年:DTM(11位)
  • 2019年:DTM

ポルシェ・カレラカップ・ドイツ

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 順位 ポイント
2002年 UPS ポルシェ・ジュニア・チーム HOC
11
ZOL
6
SAC
Ret
NOR
11
LAU
14
NÜR
15
SPA
8
A1R
6
HOC
7
10位 52
2003年 HOC
6
ADR
4
NÜR
2
LAU
6
NOR
4
NÜR
2
A1R
1
ZAN
5
HOC
6
2位 126
2004年 HOC
1
ADR
3
LAU
2
NOR
1
NÜR
1
OSC
1
ZAN
3
BRN
1
HOC
3
1位 166

スポーツカー

アメリカン・ル・マン・シリーズ

チーム 使用車両 クラス 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 順位 ポイント
2003年 オービット・レーシング ポルシェ・911 GT3-RS GT SEB ATL SNM TRO MOS ROA LGA MIA PET
10
52位 7
2004年 BAM ! GT SEB
5
MDO LIM SNM POR MOS ROA 14位 24
ザ・レーサーズ・グループ ポルシェ・911 GT3-RSR PET
7
LGA
2005年 BAM ! GT2 SEB ATL MDO
5
LIM
9
SNM
3
POR ROA
4
MOS
3
PET
5
LGA
3
7位 76
2006年 アレックス・ジョブ・レーシング GT2 SEB
6
HOU
1
MDO
Ret
LIM
9
UTA
4
POR
7
ROA
3
MOS
8
LGA
3
8位 80
ペンスキー・レーシング ポルシェ・RSスパイダー LMP2 PET
2
8位 22
2007年 アウディスポーツ・ノースアメリカ アウディ・R10 TDI LMP1 SEB STP LBH HOU UTA LIM MDO ROA MOS DET PET LGA
2
20位 19
2008年 LMP1 SEB
2
STP LBH UTA LIM MDO ROA MOS DET PET LGA 17位 26
2009年 アウディ・R15 TDI LMP1 SEB
3
STP LBH UTA LIM MDO ROA MOS PET LGA 15位 23
2011年 アウディスポーツ・チーム・ヨースト アウディ・R15 TDIプラス LMP1 SEB
5
LBH LIM MOS MDO ROA BAL LGA PET NC 0

ロレックス・スポーツカー・シリーズ

チーム シャシー エンジン クラス 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 順位 ポイント
2004年 フライング・リザード・モータースポーツ ポルシェ・911 GT3 Cup ポルシェ GT DAY
2
HMS PHX MTT WGL DAY MDO WGL HMS VIR BAR FON 49位 32
2005年 ブルモス・レーシング ファブカー・FDSC/03 DP DAY
21
HMS FON LGA MTT WGL DAY BAR WGL MDO PHX WGL VIR MEX 85位 10
2006年 アレックス・ジョブ・レーシング クロフォード・DP03 DP DAY
3
MEX
1
HMS
1
LBH
2
VIR
1
LGA
24
PHX
20
WGL
15
MDO
20
DAY
2
BAR
3
WGL
3
SNM
20
UTA
10
5位 380
2007年 DP DAY MEX HMS VIR LGA WGL MDO DAY IOW BAR MTL WGL SNM UTA
5
59位 26
2008年 サマックス・モータースポーツ ライリー・Mk. XI ポンティアック DP DAY
20
HMS MEX VIR LGA WGL MDO DAY BAR MTL WGL SNM NWJ UTA 62位 11
2010年 アクション・エクスプレス・レーシング ポルシェ DP DAY
1
HMS BAR VIR LIM WGL MDO DAY NWJ WGL MTL UTA 38位 35
2012年 フライング・リザード・モータースポーツ ポルシェ・911 GT3 Cup GT DAY
15
BAR
HMS
NWJ
DET
MDO
ELK
WGL
IMS
WGL
MTL
LGA
LIM
68位 16
2013年 アクション・エクスプレス・レーシング コヨーテ・コルベットDP シボレー DP DAY
8
CTA BAR ATL DET MDO WGL IMS ELK KAN LGA LIM 34位 28

ル・マン耐久シリーズ/ル・マン・シリーズ

チーム 使用車両 クラス 1 2 3 4 5 順位 ポイント
2004年 ファーンバッハー・レーシング ポルシェ・911 GT3-RSR GT MNZ NÜR
Ret
SIL SPA NC 0
2005年 アウターランド・スポーツ GT2 SPA MNZ
Ret
SIL
2
NÜR IST 13位 8
2008年 アウディスポーツ・チーム・ヨースト アウディ・R10 TDI LMP1 CAT
2
MNZ
2
SPA
2
NÜR
3
SIL
4
1位 35
2010年 アウディスポーツ・ノースアメリカ アウディ・R15 TDIプラス LMP1 CAS SPA
5
ALG HUN SIL 21位 10
2011年 アウディスポーツ・チーム・ヨースト アウディ・R18 TDI LMP1 CAS SPA
4
IMO SIL EST NC 0

ユナイテッド・スポーツカー選手権

チーム 使用車両 クラス 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 順位 ポイント
2014年 スピリット・オブ・デイトナ・レーシング コヨーテ・コルベットDP P DAY
4
SEB
10
LBH MON DET WGL MOS IMS ELK CTA PET
7
28位 76
2015年 VisitFlorida.com・レーシング P DAY
3
SEB
3
LBH LGA DET WGL MOS ELK CTA PET
5
14位 89
2016年 コルベット・レーシング シボレー・コルベット C7.R GTLM DAY
2
SEB
9
LBH LGA WGL MOS LIM ELK VIR CTA PET
4
14位 85
2017年 GTLM DAY
4
SEB
1
LBH CTA WGL MOS LIM ELK VIR LGA PET
2
11位 95
2018年 GTLM DAY
3
SEB
8
LBH MDO WGL MOS LIM ELK VIR LGA PET 16位 53
2019年 GTLM DAY
6
SEB
3
LBH MDO WGL MOS LIM ELK VIR LGA PET
4
18位 83
2021年 アレー・キャデラック・レーシング キャデラック・DPi-V.R DPi DAY
2
SEB MDO DET WGL MOS ELK LGA LBH PET 2位* 345*

ル・マン24時間レース

デイトナ24時間レース

セブリング12時間レース

グランドツーリング

FIA GT選手権

チーム 使用車両 クラス 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 順位 ポイント
2005年 グループM・レーシング ポルシェ・911 GT3-RSR GT2 MNZ
1
MAG
2
SIL
1
IMO
2
BRN
1
SPA
1
OSC
2
IST
2
ZHU
1
DUB
Ret
BHR
1
1位 102
2006年 エビモータース GT2 SIL BRN OSC SPA CAS DIJ MUG HUN ADR DUB
6
39位 3

スパ・フランコルシャン24時間レース

ニュルブルクリンク24時間レース

ドイツツーリングカー選手権

チーム 車両 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 順位 ポイント
2007年 チーム・ロズベルグ アウディ・A4 DTM 2006 HOC
12
OSC
3
LAU
13
BRH
Ret
NOR
13
MUG
6
ZAN
10
NÜR
17
CAT
7†
HOC
DSQ
12位 11
2008年 アウディ・A4 DTM 2007 HOC
10
OSC
7
MUG
14
LAU
9
NOR
13
ZAN
10
NÜR
15
BRH
13
CAT
5
BUG
9
HOC
9
11位 6
2009年 アウディ・A4 DTM 2008 HOC
Ret
LAU
7
NOR
9
ZAN
12†
OSC
13
NÜR
10
BRH
7
CAT
12
DIJ
13
HOC
9
14位 4
2010年 フェニックス・レーシング アウディ・A4 DTM 2008 HOC
5
VAL
6
LAU
4
NOR
12
NÜR
9
ZAN
13
BRH
9
OSC
5
HOC
3
ADR
16
SHA
12
7位 22
2011年 アプト・スポーツライン アウディ・A4 DTM 2009 HOC
11
ZAN
1
SPL
5
LAU NOR
14
NÜR
3
BRH
6
OSC
6
VAL
9
HOC
4
6位 31
2012年 フェニックス・レーシング アウディ・A5 DTM HOC
5
LAU
13
BRH
3
SPL
7
NOR
6
NÜR
5
ZAN
2
OSC
6
VAL
5
HOC
Ret
4位 85
2013年 アウディ・RS5 DTM HOC
8
BRH
1
SPL
4
LAU
2
NOR
5
MSC
1
NÜR
4
OSC
2
ZAN
2
HOC
16
1位 142
2014年 アウディスポーツ・チーム・フェニックス HOC
4
OSC
2
HUN
10
NOR
8
MSC
Ret
SPL
13
NÜR
2
LAU
10
ZAN
15
HOC
2
3位 72
2015年 HOC
1

5
HOC
2

6
LAU
1

9
LAU
2

10
NOR
1

14
NOR
2

Ret
ZAN
1

8
ZAN
2

11
SPL
1

8
SPL
2

4
MSC
1

10
MSC
2

1
OSC
1

Ret
OSC
2

19
NÜR
1

11
NÜR
2

7
HOC
1

5
HOC
2

15
10位 83
2016年 HOC
1

Ret
HOC
2

10
SPL
1

12
SPL
2

8
LAU
1

19
LAU
2

17
NOR
1

18
NOR
2

DSQ
ZAN
1

14
ZAN
2

15
MSC
1

16
MSC
2

15
NÜR
1

14
NÜR
2

22
HUN
1

4
HUN
2

8
19位 31
アウディスポーツ・チーム・アプト・スポーツライン HOC
1

5
HOC
2

11
2017年 アウディスポーツ・チーム・フェニックス HOC
1

3
HOC
2

7
LAU
1

5
LAU
2

5
HUN
1

4
HUN
2

10
NOR
1

13
NOR
2

Ret
MSC
1

2
MSC
2

12
ZAN
1

4
ZAN
2

1
NÜR
1

14
NÜR
2

17
SPL
1

7
SPL
2

2
HOC
1

2
HOC
2

3
4位 167
2018年 HOC
1

14
HOC
2

2
LAU
1

11
LAU
2

8
HUN
1

11
HUN
2

4
NOR
1

15
NOR
2

16
ZAN
1

15
ZAN
2

16
BRH
1

10
BRH
2

6
MIS
1

10
MIS
2

9
NÜR
1

6
NÜR
2

13
SPL
1

2
SPL
2

8
HOC
1

6
HOC
2

11
11位 87
2019年 アウディ・RS5 ターボ DTM HOC
1

2
HOC
2

Ret
ZOL
1

5
ZOL
2

4
MIS
1

6
MIS
2

10
NOR
1

Ret
NOR
2

3
ASS
1

9
ASS
2

1
BRH
1

7
BRH
2

6
LAU
1

3
LAU
2

3
NÜR
1

Ret
NÜR
2

7
HOC
1

3
HOC
2

2
4位 182
2020年 SPA
1

4
SPA
2

5
LAU
1

11
LAU
2

5
LAU
1

6
LAU
2

11
ASS
1

4
ASS
2

11
NÜR
1

4
NÜR
2

3
NÜR
1

9
NÜR
2

7
ZOL
1

8
ZOL
2

2
ZOL
1

Ret
ZOL
2

6
HOC
1

6
HOC
2

4
4位 139

栄誉

  • ADACモータースポーツオブザイヤー 2013

脚注

[脚注の使い方]
  1. ^ アーカイブコピー - ウェイバックマシン (mike-rockenfeller.de; abgerufen am 12. Juni 2011)
  2. ^ https://www.motorsport-magazin.com/dtm/gesamtwertung-2018.html |title=は必須です。 (説明); Cite webテンプレートでは|accessdate=引数が必須です。 (説明)
  3. ^ "Jubiläums-Look von Akrapovič für „Rocky"" . 2019年7月21日閲覧。
  4. ^ "Ergebnisse Hockenheim Auftakt" . 2019年7月21日閲覧。
  5. ^ "DTM Norisring 2019: Rast und Spengler siegen" . 2019年7月21日閲覧。
  6. ^ "DTM-Rennen Assen 2: Rockenfeller siegt bei Reifenschlacht" . 2019年7月21日閲覧。
  7. ^ "DTM-Qualifying Hockenheim 2: Rockenfeller verliert Pole wegen Strafe" . 2019年10月6日閲覧。
  8. ^ "DTM 2019 in Hockenheim – 2. Rennen" . 2019年10月6日閲覧。
  9. ^ "DTM-Gesamtwertung 2019 – Fahrerwertung" . 2019年10月6日閲覧。
  10. ^ „Vom Traktor in den A4“ (autobild.de am 27. März 2007)
  11. ^ DTM-Gesamtwertung ” (ドイツ語). Motorsport-Total.com. 2021年1月18日閲覧。
  12. ^ アーカイブコピー - ウェイバックマシン (auto-motor-und-sport.de; abgerufen am 12. Juni 2011)
  13. ^ „Mike Rockenfeller fährt ‚Morgen Meister!‘“ (morgen-meister.de; abgerufen am 12. Juni 2011)
  14. ^ Motorsport-total . Abgerufen am 26. Juli 2017.
タイトル
先代:
マルク・ジェネ
アレクサンダー・ヴルツ
デビッド・ブラバム
ル・マン24時間優勝者
2010 with:
ティモ・ベルンハルト
ロマン・デュマ
次代:
マルセル・フェスラー
アンドレ・ロッテラー
ブノワ・トレルイエ






ソース


情報の状況: 21.07.2021 02:13:59 CEST

ソース: Wikipedia (著者 [バージョンヒストリー])    テキストのライセンス: CC-BY-SA-3.0. 個々の画像やメディアの作者やライセンスは、キャプションに記載されているか、画像をクリックすると表示されます。

変更点: デザイン要素を書き換えました。ウィキペディア特有のリンク(「redlink」や「edit links」など)、地図、ナビゲーションボックスを削除しました。また、いくつかのテンプレートもあります。アイコンが他のアイコンと入れ替わったり、削除されたりしています。外部リンクにはアイコンを追加しました。

重要なお知らせ 私たちのコンテンツは、表示された時間にWikipediaから自動的に引用されたものです。手動でチェックすることはできません。したがって、wikifox.orgは採用されたコンテンツの時事性や正確性を保証するものではありません。現在、情報が間違っていたり、誤りがある場合は、お手数ですがご連絡ください。 電子メール.
を見てみましょう: 法的通知 & プライバシーポリシー.