WikiFox

ミチシルベ〜a road home〜



ミチシルベ〜a road home〜」(ミチシルベ〜ア・ロード・ホーム〜)は、日本ロックバンドORANGE RANGEの5枚目のシングル

「ミチシルベ〜a road home〜」
ORANGE RANGEシングル
初出アルバム『musiQ
リリース
ジャンル J-POP
ミクスチャー・ロック
レーベル gr8! records
作詞・作曲 ORANGE RANGE
プロデュース シライシ紗トリ
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 2004年3月度月間1位(オリコン)
  • 2004年度年間24位(オリコン)
  • 登場回数25回(オリコン)
  • ORANGE RANGE シングル 年表
    落陽
    2003年
    ミチシルベ〜a road home〜
    (2004年)
    ロコローション
    (2004年)
    テンプレートを表示

    目次


    概要

    ORANGE RANGEの楽曲として初めてオリコン週間1位を達成した曲である。このシングルから『チャンピオーネ』まで9作連続首位獲得。これは2001年以降にデビューしたロックバンドの中では最高記録である。また初の月間1位も獲得した。

    NAOTOのクレジット欄は「guitar」のみであった。

    レーベルゲートCD2仕様。のちに通常CDとして再発された。


    収録曲

    • 作詞・作曲:ORANGE RANGE
    1. ミチシルベ〜a road home〜 [5:12]
      CX系ドラマFIRE BOYS 〜め組の大吾〜』の主題歌。グループ初のドラマタイアップとなった。
      インディーズ時代の曲のリメイクであり、カップリングの2曲とはそれぞれ対比された作りとなっている。
    2. ZUNG ZUNG FUNKY MUSIC [3:48]
      前作に続いて第一興商「メロDAM」のCMソング
      YAMATO作詞。YOHが初めて5弦ベースを使用している。
      PVではマイケル・ジャクソンを意識したキャラクターが踊っている。メンバー未出演。
    3. 山内公園 [3:43]
      メンバーがバスケットボールをするために集まっていた同名の公園がモチーフ。「『ミチシルベ』が理想なら、これは現実」と、メンバーは語っている。
      本バンドの曲としては珍しくRYOがリードボーカルである。
    4. ミチシルベ〜a road home・ryukyudisco remix〜 [4:43]
      RYUKYUDISKOによるリミックスバージョン。

    関連情報

    収録アルバム

    タイアップ


    関連項目





    ソース


    情報の状況: 20.07.2021 12:37:52 CEST

    ソース: Wikipedia (著者 [バージョンヒストリー])    テキストのライセンス: CC-BY-SA-3.0. 個々の画像やメディアの作者やライセンスは、キャプションに記載されているか、画像をクリックすると表示されます。

    変更点: デザイン要素を書き換えました。ウィキペディア特有のリンク(「redlink」や「edit links」など)、地図、ナビゲーションボックスを削除しました。また、いくつかのテンプレートもあります。アイコンが他のアイコンと入れ替わったり、削除されたりしています。外部リンクにはアイコンを追加しました。

    重要なお知らせ 私たちのコンテンツは、表示された時間にWikipediaから自動的に引用されたものです。手動でチェックすることはできません。したがって、wikifox.orgは採用されたコンテンツの時事性や正確性を保証するものではありません。現在、情報が間違っていたり、誤りがある場合は、お手数ですがご連絡ください。 電子メール.
    を見てみましょう: 法的通知 & プライバシーポリシー.