WikiFox

洋画家



洋画家(ようがか)とは、明治維新以降の日本画家のうち、「洋画」(西洋から伝わった油彩画水彩画)を制作する画家を指す。日本画家と対照する際に用いられる言葉である。なお、洋画家という表現は、当人が自称するよりは新聞などの画家の経歴紹介や訃報などにおいて、よく見受けられる。

日本以外の画家に対しては用いないため、ミケランジェロ・ブオナローティパブロ・ピカソを洋画家とは呼ばない。また、平賀源内は油絵を描いたが画業を営んでいたわけではないため、やはり洋画家とは呼ばない。近代以降の日本の絵画が、日本画と洋画という2つのジャンルに分かれてからの言葉である。

目次


日本の主たる洋画家

江戸時代生まれ

戦前生まれ

明治生まれ

大正生まれ

昭和戦前生まれ

戦後生まれ


関連項目





ソース


情報の状況: 21.07.2021 10:33:12 CEST

ソース: Wikipedia (著者 [バージョンヒストリー])    テキストのライセンス: CC-BY-SA-3.0. 個々の画像やメディアの作者やライセンスは、キャプションに記載されているか、画像をクリックすると表示されます。

変更点: デザイン要素を書き換えました。ウィキペディア特有のリンク(「redlink」や「edit links」など)、地図、ナビゲーションボックスを削除しました。また、いくつかのテンプレートもあります。アイコンが他のアイコンと入れ替わったり、削除されたりしています。外部リンクにはアイコンを追加しました。

重要なお知らせ 私たちのコンテンツは、表示された時間にWikipediaから自動的に引用されたものです。手動でチェックすることはできません。したがって、wikifox.orgは採用されたコンテンツの時事性や正確性を保証するものではありません。現在、情報が間違っていたり、誤りがある場合は、お手数ですがご連絡ください。 電子メール.
を見てみましょう: 法的通知 & プライバシーポリシー.